[ぎゃらりーたちばな]付属フォトログです。コメントはエキサイトブログユーザーに限定しました。感想などは親サイトのBBS・メールなどをご利用ください。


by s00170227-2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:金沢 ( 159 ) タグの人気記事

e0104684_18503596.jpg

未明からの突然の大雪で金沢市内は新雪で綺麗に化粧され木々の枝にもまるで満開の花のような白い雪で飾られました。
金沢観光の方たちのほとんどが訪れる茶屋街、「ひがし」と「主計町(かぞえまち)」の間を流れる女川と呼ばれている浅野川の岸辺に並ぶ桜並木も夜明け前の街灯の灯りの中でまるで満開のような姿を見せてくれていました。
038.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2012-02-17 19:05 | 金沢
e0104684_8183572.jpg

金沢市に40センチ近くの雪が降り積もった朝の通勤時間の我が家近くのバス停周辺の様子です。
046.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2012-01-30 08:24
e0104684_6241414.jpg

放射冷却で冷え込んだ一月初旬の朝、ご近所の庭で春になると白い花で目を楽しませてくれる辛夷の花。私に春の到来を知らせてくれる「春」というイメージの強い花木ですが、初冬の頃からもう白い綿毛を陽光で光らせる花芽が冷たい空気の中で存在感を示してくれています。私の心にも「春の到来」という希望のようなイメージをもたらせてくれました。
034.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2012-01-15 06:38 |

雪のなかの初通勤

e0104684_200852.jpg

2012年の仕事始めの日の通気時間は雪が激しく降り、視界も悪い状態の道を勤務先へと急いでいました。
021.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2012-01-07 20:05 | 金沢
e0104684_2052666.jpg

12月の山は劇的に季節が変わっていく、先々週の「今週の一枚」では紅葉に包まれた秋真っ盛りの写真だったのに今週は彩りの無いモノクロの世界です。金沢市南部丘陵のいたる所から富山県砺波との県境にある医王山が見えますが、奥医王の登り口にある三角屋根、夕霧峠の展望小屋を見ることはあまりありません。今日の写真の頂上に向って積雪で白く斜めに見える峠道の先の尾根と尾根との境界に小さく見えるのがその展望小屋になります。今年はあの辺りから砺波平野から北アルプスの展望を楽しみましたが・・・・、それも来春5月ごろまでお預けです。
026.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2011-12-26 20:23 | 里山

河北潟の夜明け

e0104684_1757741.jpg

12月16日の夜明けです。珍しく晴れ渡った河北潟の向こうに朝日岳から剣、立山、槍、穂高という北アルプスから白山山系まで見事な山並みが夜明けの空を背景にシルエットとして浮き上がっています。
005.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2011-12-17 18:22 | 能登

落ち葉の家

e0104684_7371235.jpg

晩秋(初冬?)の金沢市、全国から観光客を集める兼六園、金沢城の向かいに位置する小高い山全体が公園として四季を通じて市民に親しまれている卯辰山です。そのなかでも春の桜と秋の紅葉の景観は見事なものです。そんな卯辰山のなかの寺院群のなかで見つけた家です。
037.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2011-12-09 07:54 |
e0104684_19502641.jpg

金沢市の南部の畑です。いまは住宅が増えて農地が少なくなっていますが、かつては金沢市の近郊農業地域として野菜や果樹の産地として知られた地域です。そのころはこの写真のような合掌に組み立てた櫓に干された大根の様子があちらこちらに見られたようです。いまでは金沢市近郊も含めてこの様な姿の大根干しはほとんど見られなくなりました。
[PR]
by s00170227-2 | 2011-11-30 19:56 | 暮らし
e0104684_2038362.jpg

夜明けの見上峠にある池に映りこむ風景
[PR]
by s00170227-2 | 2011-11-21 20:39

浅野川の夜明け

e0104684_5263198.jpg

静かな朝です。西の空には満月がまだ残っています。二年前の夏に突然の氾濫で街に牙を剥き多くの被害を出した川とは思えません。
ひがし主計(かぞえ)町の茶屋街と結び、今日も多くの観光客を楽しませてくれるのでしょう。
058.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2011-11-13 05:40