[ぎゃらりーたちばな]付属フォトログです。コメントはエキサイトブログユーザーに限定しました。感想などは親サイトのBBS・メールなどをご利用ください。


by s00170227-2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ツリフネソウ

e0104684_20234311.jpg

秋の気配がだんだんと深まる中で金沢市南部丘陵にもツリフネソウが咲き始めました。
朝露をしっとりと含んだ艶やかな花弁と花蜜は蜂たちを夢中にしています。
006.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2009-09-06 20:28 | 里山

今日の夕陽

e0104684_7592054.jpg

23日は「私たちは9条とともにこの世界を生きて表現しつづけます」という催しーいしかわピースナイン(9)フェスティバルーの会場内で9時から18時まで催しの記録写真を撮り続けていました。
会場の後片付けが終わって外へ出ると秋らしい爽やかな空気の中で素敵な夕陽が落ちようとしていました。
大急ぎで我が家を通り越して落日の様子を見ることの出来る、大乗寺山へ急ぎ日本海に落ちる夕日に会うことが出来ました。
005.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2009-08-24 08:11 | 金沢

足助町「香嵐渓」の秋

e0104684_540302.jpg

地域の写真サークルで愛知県の「香嵐渓」への撮影行、20代のころ名古屋に住んでいたころに名前だけは聞いたことのあるところだったが、さすがに全国有数の紅葉の名所といわれるだけあって巴川沿いに連なるモミジの紅葉は見事でした。
写真はその川沿いにあるお茶屋さんからみえる紅葉です。
[PR]
by s00170227-2 | 2008-12-01 06:04 |

秋色深まる

e0104684_5184596.jpg

晩秋の気配がいよいよ深まってきました。金沢の街路樹として多い楓類ははや裸木となりつつあり、初雪も観測されました。
モミジは紅葉が始まり鮮やかな色を見せはじめ、今週は空いた時間をみて荒俣峡と医王山、そして卯辰山の紅葉を見てきた。
モミジの紅葉は市街地でもこれから始まることになるのだろう。
写真は小松市の荒俣峡で撮影したものです。
045.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2008-11-24 05:28 | 里山

稲藁を運ぶ

e0104684_2113542.jpg

能登半島の入り口に当たる羽咋市付近で荷台いっぱいに稲藁を乗せたトラックがお昼の休憩で道路脇に止まっていた。
こんなに沢山の稲藁を運ぶ様子に出会ったことが無かったので運転手に許可を貰って写させて貰った。
私が育った家では1950年代まで父が稲藁をそろえて竹の皮で絞め形を整えた箒(スベボウキ)を作る副業をこなしていたので、身の回りにはいつも材料となる藁と竹の匂いに包まれていた。
運転手さんに話を聞くと、いまはこれだけの量の稲藁は奥能登の輪島や珠洲あたりまで行かないと手に入らないとのことです。
[PR]
by s00170227-2 | 2008-11-15 21:26 | 能登

三千院の紅葉始まる

e0104684_2212015.jpg

地域公民館の京都の三千院への日帰り旅行に同行した。
三千院といえば京都の紅葉の名所だが・・・まだ少し早いだろうとあまり期待はしていなかった。
現地に到着して駐車場から三千院へ向かう呂川沿いの紅葉もまだ濃い緑のまま、三千院の御殿門・円融坊・客殿など撮影禁止の建物の内部を急いで通り抜け紅葉で有名な庭園「有静園」に入ると緑を残しながらもしっかり色付きしはじめたモミジが庭を彩っていた。
小雨の降った後でしっとりとした雰囲気のなかでの緑から朱色までの色彩が見られる紅葉も風情があってステキでした。
038.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2008-11-09 22:18 |

大池の秋

e0104684_6571228.jpg

今日の一枚」にも書いたが、メインカメラの[EOS40D]が撮影素子の清掃&点検から帰ってきたので朝早くの南部丘陵カメラ散歩に行ってきた。
立山連峰の日の出を見たあとは朝日が入り込んでくる内川から倉ケ嶽を経由して帰ってきた。
写真は倉ケ嶽の大池の風景です。
[PR]
by s00170227-2 | 2008-11-06 07:04 | 里山
e0104684_7201839.jpg

小雨模様の天気だったがこの日しか取れないということで白山スーパー林道から白川・五箇山の合掌ラインへと、連れ合いとの紅葉鑑賞とイワナの塩焼き賞味ドライブに行ってきました。
紅葉はこの日にはすでに姥が滝あたりまで下がり例年ブナ原生林が見事な紅葉を見せる白山展望駐車場あたりでは少し寂しくなっていた。(写真は「姥が滝」からさらに下ったところで撮影)
この日はさすがに「青空に映える紅葉」とはいかなかったが、雨に洗われた山肌に赤・黄・緑の紅葉が鮮やかな模様を描き、それに霧が絡むという光景が刻々と変化し写真撮りにとってはたまらない瞬間がかもし出される日でした。
私にとってのこの日は連れ合いとのドライブと富山県の平村での「イワナの塩焼き」(下の写真)がメインだったのでじっくり気に入った場所にカメラを据えるということでなく、気に入った場所に車を止めてのスナップでしたが、紅葉もイワナの味も満足の一日でした。
e0104684_7413496.jpg

[PR]
by s00170227-2 | 2008-10-28 07:42 | 白山麓

白山麓は紅葉の始まり

報道によると白山スーパー林道の紅葉は「白山展望駐車場」付近が見ごろのようです。
2日ほど前に行った白山麓の中宮温泉近くでは全山紅葉とは行かないが部分的にはみごとな朱色や黄色の紅葉が見られてまもなくの「紅葉の季節」を見事さが期待できるようでした。
e0104684_2595836.jpg

[PR]
by s00170227-2 | 2008-10-23 03:13 | 白山麓

秋のバラ

久しぶりの秋晴れに誘われて近所にあるバラ園までカメラ散歩。
秋だからといって特別変わったバラが咲いているわけではないのだが・・・
春の華やかさとは違って手入れの行き届いた落ち着いた雰囲気のなかでバラが咲いていた。
e0104684_5134737.jpg

[PR]
by s00170227-2 | 2008-10-15 05:27 | 植物