[ぎゃらりーたちばな]付属フォトログです。コメントはエキサイトブログユーザーに限定しました。感想などは親サイトのBBS・メールなどをご利用ください。


by s00170227-2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

浅野川の夜明け

e0104684_5263198.jpg

静かな朝です。西の空には満月がまだ残っています。二年前の夏に突然の氾濫で街に牙を剥き多くの被害を出した川とは思えません。
ひがし主計(かぞえ)町の茶屋街と結び、今日も多くの観光客を楽しませてくれるのでしょう。
058.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2011-11-13 05:40
e0104684_2152687.jpg

金沢市の兼六園、日本最古といわれる噴水の直ぐ近くの古木の下の地表が落ち葉に覆われていました。
045.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2011-11-06 21:10 |
e0104684_2012794.jpg

とある夜明け、医王山から北アルプスに朝日をさえぎられ朝霧が流れる砺波平野を眺めていました。
[PR]
by s00170227-2 | 2011-10-31 20:05 | 暮らし

山羊のいる風景

e0104684_21355952.jpg

老齢化と人口減の中で山里の農地管理は大変です。その手助けに強い味方が耕作の終わった畑の草取りとして活躍しています。
005.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2011-10-23 21:40 | 里山

朝焼けのなかのススキ

e0104684_15453238.jpg

夜明けの医王山はもう秋本番が近づいています。とある明け方の北アルプスの展望を楽しみたいと峠を登って眺望ポイントに着くとススキが朝焼けの中でゆれていました。
[PR]
by s00170227-2 | 2011-10-17 15:46 |

秋バラ

e0104684_8525375.jpg

「春のバラは生命の輝く勢いがあるけど、秋のバラははかない夢のようだ」これは10月のバラ園を賑やかに楽しんでいた女性達のおしゃべりをなんとなく聞いていて記憶に残っている言葉です。
たしかに秋のバラは美しいけど傷みが早くてバラ園全体としては淋しい雰囲気です。そんなバラ園で精一杯咲いていたピンクのバラです。
056.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2011-10-08 08:58 |

秋の訪れ

e0104684_1224521.jpg

みごとな一本桜のある近所の公園。その名も「桜公園」でわずかに紅葉、ちいさな秋を見つけました。
005.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2011-10-03 12:27 |
e0104684_19523475.jpg

9月に後半に入ってもなかなか金沢の医王山からは立山連峰が綺麗に見える朝は少ない。この日も天気予報では雨雲もない晴天のはずだったのですが、北アルプスを望む夕霧峠に立つと立山の上に分厚い雲が・・・、かろうじて立山の峰と雲の間が赤く朝焼けを見せてくれました。
032.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2011-09-27 20:00 |

白いツリフネソウ

e0104684_643595.jpg

8月中旬以後姿を見せ始めたツリフネソウの花、いよいよ盛りを迎えて山裾の湿ったところに重なり合うように咲いています。ほとんどは赤紫色ですがときどき黄色の花も混じっていることがあります。ところが今年は大発見しました。それは白色のツリフネソウの花です。秋になると山里でツリフネソウの撮影をしていますがこれまで白色の花はこの目で見たことがなかったのですが・・・、昨年イノシシの親子を見かけた場所の近くでこの写真のツリフネソウを見つけました。数は少しですが何株かあるのでおそらく毎年のように咲いているのでしょうね、来年も遭いたいと思いました。
056.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2011-09-21 06:51 | 里山

秋の終わり?

e0104684_7513962.jpg

今秋は卯辰山に数回通って専光寺、卯辰山公園、奥卯辰山公園のモミジを撮る機会が多くありました。そしてこの写真は落ち葉に覆われた足元をいろいろ撮ったうちの一枚です。
[PR]
by s00170227-2 | 2010-11-29 07:57