[ぎゃらりーたちばな]付属フォトログです。コメントはエキサイトブログユーザーに限定しました。感想などは親サイトのBBS・メールなどをご利用ください。


by s00170227-2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:白山麓 ( 19 ) タグの人気記事

豪雪の町 白山市白峰 sanpo

e0104684_11253079.jpg

金沢市から雪道を一時間余り、国道157号線を白山山麓から福井方面へ走ると素朴な冬のイベント「雪だるままつり」や白山登山口のまちとしても知られている豪雪の町白峰町に到着します。
金沢市内ではほとんど雪の無い道だったのに白峰はごらんの通り雪に包まれていました。
005.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2013-01-08 12:48

冠雪の白山

e0104684_1704365.jpg

バタバタしていて三週間も更新が滞ってサイト[ぎゃらりーたちばな]が荒れた感じになってしまっている。
大急ぎで初の冠雪となった白山を西山から撮った写真をアップです。
042.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2012-10-30 17:09 |

カタクリの花と蜜蜂

e0104684_6361510.jpg

白山の麓、白山市中宮地区(白山スーパー林道中宮料金所近く)にあるカタクリの群生地まで行ってきました。この地域は12月から4月一杯、半年近い期間が積雪のため通行禁止となる豪雪地帯でようやく通行できるようになった5月初めにカタクリの花を見に行ってきました。咲き具合はもう遅い位でしたが群生するカタクリの魅力を感じることは出来ました。金沢近辺のカタクリの咲く林ではギフチョウの姿が見えるのですが、なぜかこの地域では蜜蜂の姿は見ますがギフチョウの姿はありません。高度が高いためでしょうか?それはそれとしてこのところなぜか私は小さな蜜蜂の飛翔する姿が気になっていてレンズを向けることが多いのですがなかなか小さくて動きの早い姿を写し取ることが出来ません。もう少しましな写真が撮れればとも思っていたのですが、とりあえずこの日撮った写真を「今週の一枚」として公開します。
013.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2012-05-11 06:37 | 昆虫

山羊のいる風景

e0104684_21355952.jpg

老齢化と人口減の中で山里の農地管理は大変です。その手助けに強い味方が耕作の終わった畑の草取りとして活躍しています。
005.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2011-10-23 21:40 | 里山
e0104684_21312014.jpg

夏の白山市鶴来町を大道芸一色に染める一週間「獅子吼の夏祭り」もいよいよ最終日。たくさんの思い出と楽しみを観客に与えてくれた大道芸人たちです。
[PR]
by s00170227-2 | 2011-08-05 21:35 | パフォーマー

山麓の雪どけ

e0104684_1985669.jpg

白山の山麓で遅い雪解けとともにブナの芽吹きが始まっています。大斜面の谷間が雪渓となっていますがその中からブナの巨木が根っこのまわりの雪を解かして立ち上がり、新芽が萌え出して素敵な風景を醸し出しています。
005.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2011-05-23 19:14
e0104684_22115592.jpg

昨年私の写真展「橘国夫スナップ写真展」の会場となった吉野工芸の里鶉荘。「春は名のみの・・・・」の歌詞のようなまだ冬のさなかのような会場でしたが、その同じ場所で行われた写真展「ヒト、HEAT、HEART」を見てきました。展示した沢麻美さんは金沢市を中心にポートレート撮影を中心とするプロの営業写真家で生まれた故郷に根を下ろし、高校時代からふるさとの写真を撮り続けているとの事です。素敵だが寒い会場にストーブを持ち込んで来場者に寒い思いをさせないようにして、私にも丁寧に応対していただきました。
[PR]
by s00170227-2 | 2011-03-27 22:31 | 写真

はやく春がこないかな~

e0104684_955930.jpg

今朝は今冬一番の冷え込みで、吹雪を防いでくれた窓は凍りついた雪でバリバリに固まっていました。
日曜日なので通勤通学のざわめきや降雪の様子見で路地の除雪の音もなく大雪の朝特有の静けさに包まれています。
前日の寒波の日は昼間に青空となりたくさんの伸びた氷柱も溶け始めほっとしたものですが・・・、まだまだ寒波が次々と押し寄せるなか、はやく春の来ることを心待ちする日々です。
002.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2011-01-16 10:05 | 白山麓
e0104684_20434919.jpg

最初で最後になるであろう私の個展「ヒューマン&ドキュメントー橘国夫スナップ写真展ー」が吉野工芸の里鶉荘で3月3日から3月31までの予定で開かれている。
(内容については新カメラ日記でご覧ください)
その写真展会場にむかう道路近くの畑に咲いていた春を告げる白梅です。
009.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2010-03-06 20:58 | 白山麓

黄葉に染まるブナ原生林

e0104684_575784.jpg

来月の初旬に来る姉たちを迎えるための下見を兼ねて、小雨の白山スーパー林道から白川~五箇山~大牧ダムと大急ぎで回ってきた。
天候が良くなかったのであまり期待していなかったのだが・・・。
これが大当たり、
白山スーパー林道の秋は年によって紅色と黄色のバランスが変わるのだが、この日は雨に洗われたブナの原生林が今までに見たことの無いような見事な黄葉の世界を見せてくれた。
5,6年も前になるだろうか・・・、「錦綾なす」と云う表現がピッタリの紅と黄のバランスがとれたブナ原生林の秋色に感嘆したことを鮮烈に覚えているが、今回の全山を黄色に染めた風景はそのときに勝るとも劣ることのない見事な風景でした。
天候が良ければこの季節のスーパー林道では全国から紅葉撮影に来るグループや個人のカメラマンを多く見かけるのだが、小雨と言う気象条件のためか一組の写真グループのみがブナ原生林が紡ぎだした見事な黄葉の風景に運良く出逢い、夢中でカメラを向けていました。
この見事な光景を彼らはどう切り撮ったのか? 気になるところです。
041.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2009-10-28 05:13 | 風景