[ぎゃらりーたちばな]付属フォトログです。コメントはエキサイトブログユーザーに限定しました。感想などは親サイトのBBS・メールなどをご利用ください。


by s00170227-2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウシガエル

e0104684_985255.jpg

[ウシガエル=食用ガエル]
子どものころはこの大型の蛙を捕まえて近所の子どもたちとよくジャンプ力を競っていた。「食用ガエル」と呼ばれるくらいだから食糧難の時代にはこの蛙を専門に捕まえていた人も地域にはいたようですが、私はまだ食べたことはありません。聞くところによると鶏肉に似た味だそうですが、どうなんでしょうか?世界の各地で食用に輸入したものが野生化して在来の蛙のみでなく湖沼の生物を絶滅の危機にあわせているようで現在では「特定外来生物」に指定され、飼育・運搬・輸入などが禁止されているようです。これから梅雨を迎えてこの蛙が生息する湖沼では特徴のある牛の鳴き声のような声が聞こえてきます。
声は聞こえても目に見えない生きものの代表の生物ですが、先日久しぶりにその姿を見て写真に撮りました。この個体はまだ小さいものでもっと大きくなります。
005.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2012-06-03 09:33 | 里山

タヌキの家族

e0104684_7564448.jpg

冷え込みの激しい午前のつかの間の晴れ間、雪の原と化した河北潟の岸辺にタヌキの家族が日向ぼっこでしょうか?のんびりと太陽の光を浴びて曇ってくると棲家へ帰っていきました。
037.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2012-02-08 08:03 | 生きもの

竹林のニホンカモシカ

e0104684_21121416.jpg

初夏の金沢市南部丘陵、筍の収穫も山菜取りの季節も終わって山里が静かになりました。
手入れの行き届いた竹林は豊かに陽も降り注ぎ餌となる草も伸びるなかニホンカモシカがゆったりと朝を過ごしていました。
001.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2011-06-02 21:19 | 生きもの

春ねこ

e0104684_20534157.jpg

春を探しにデジカメとご近所散歩をしていると、もう梅が一輪、二輪と咲き始めていて陽気に誘われるように季語に使われるような「春のねこ」が姿を見せてくれました。
[PR]
by s00170227-2 | 2011-02-28 21:00 | 生きもの

ニホンカモシカ

e0104684_6454938.jpg
金沢市の南部丘陵も梅雨の季節です。しばしの晴れ間に山里へ行くと集落のすぐ近くの畑地でニホンカモシカがまだ柔らかな木の葉を食んでいました。
いよいよ参議院選挙が始まります。先人が作り上げてきた金沢市内のゆたかな自然が広がる南部丘陵にも開発の爪あとや耕作放棄田などが目立ち始めています。野生動物や貴重な植物も消えつつあります。
里山の暮らしが成り立ち、人々と自然が互いをゆたかにするような世の中になって欲しいと思います。
[PR]
by s00170227-2 | 2010-06-21 06:55 | 生きもの

寒い日は定位置で

e0104684_20112884.jpg

ときどきブログネタになっているが、我が家には三匹の居候猫が住みついている。
雄が2匹に雌一匹だがオスの2匹はもう20年近く住みついていて、いつのまにか自分たちがこの家のあるじだと思っているらしい。
同居しているわれわれ夫婦をその甘い声としぐさでおもうままに操つり、時には軽く爪を立てるまねさえする。
私たち夫婦にとっても家族同然で愚痴を聞いてもらったり、辛いときには癒やしてもらうこともある。
いまとなってはまあまあいい関係だと思って同居を続けている。
今年は寒い日が続くので写真の年寄り猫、「ネコ」という名の居候猫はストーブの前に陣取りよほどのことがないとその場所を譲ろうとしない。
かつて日本の家では家長であるご主人が火鉢や囲炉裏の前を定位置として確保していたが、どうもそれと同じような気持ちかもしれない・・・・。
そんなわけで今日もストーブの前には一番年寄りの居候ネコが陣取っている。
022.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2010-01-09 20:32 | 生きもの

竹林のニホンカモシカ

e0104684_7384183.jpg

好天にさそわれて南部丘陵めぐり。
春は山菜採りやタケノコ堀りで賑わう金沢市南部の里山も畑の冬支度が終わって農家の人達は街へ暮らしを移し、これから雪が来るしばらくの間は動物たちがきびしい冬を迎えるための餌採りに必死になる季節です。
今日も竹林でニホンカモシカが落ち葉の下から姿を見せている青草や木の葉を食んでいました。
018.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2009-12-12 07:39 | 里山

暑い日

e0104684_448474.jpg

梅雨明け前の真夏日が続く日に、15年間働き続けた居間のエアコンが故障!
スイッチを入れてもそよ風を部屋の中に送るだけで部屋の温度は30度を越している。
我が家の居候ネコの「ビー子」も比較的涼しい畳や爪とぎ用の板などにべったりと身体をくっつけたまま動こうとしない。
008.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2008-07-08 04:59 | デジタルカメラ
e0104684_73435.jpg

金沢市南部丘陵に住むニホンカモシカ。
毎年雪どけの竹林でのんびりと過ごす姿を見せるこのペアはとても仲良しでした。
[PR]
by s00170227-2 | 2008-03-31 07:07 | 里山

サルは何匹?

e0104684_711418.jpg

雪の山で採餌する30頭ほどの野猿の集団に出会いました。
今年は雪が少ないとはいえまだまだ幼い子連れの集団が生きていくのは大変です。
少ない餌を求めて山すそをみぞれの降ったり止んだりするなか移動していきました。
さて問題です、この画面の中にサルは何匹居るのでしょうか?
答えは・・・次回の「今週の一枚」で
[PR]
by s00170227-2 | 2008-01-08 07:13 | 写真