[ぎゃらりーたちばな]付属フォトログです。コメントはエキサイトブログユーザーに限定しました。感想などは親サイトのBBS・メールなどをご利用ください。


by s00170227-2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

秋の渓流 sanpo

e0104684_1915095.jpg

10月に入り山里は秋らしい光景がいたるところで見えるようになってきています。写真は金沢市南部を取り巻く丘陵地域の谷に向かって流れ落ちる沢の小さな滝。枯れ葉がくもの巣にかかってひらひらしています。
023.gif
[PR]
# by s00170227-2 | 2012-10-09 19:19 |
e0104684_2151059.jpg

金沢市香林坊近くの中央公園に隣接する赤煉瓦の建物の夜景、元の第四高等学校校舎でいまは文化交流館として市民の交流の場として使われている建物です。同じ建物の中に石川近代文学館も同居していてプロレタリア川柳作家の「鶴彬」や共産党創立に参加し戦後国会議員として活躍したプロレタリア作家「谷口善太郎」の資料なども充実しています。
001.gif
[PR]
# by s00170227-2 | 2012-09-25 21:14 | 写真

白い木槿(むくげ)の花

e0104684_6221866.jpg

しばらく前から我が家の玄関先で白い芙蓉のような花が咲いている。連れ合いがせっせと水をやっていた育てている鉢植えで、毎年のように花が咲くと蟻たちが集まってくる。時にはその蟻が家の中にも集団で入ってきて家族のパニックを起していますが、それがこのむくげの花です。
古くは芭蕉や一茶、そしてアララギ派の斉藤茂吉も歌い、いまも無数の短歌や俳句で詠まれ続けていて「信念」という花言葉ももつこの花は日々新しくなりながら今朝も咲いています。
038.gif
[PR]
# by s00170227-2 | 2012-09-03 20:25

我が家から見る夕景

e0104684_19465512.jpg

家事をしていると西の窓から赤黄色い光が差し込んできた。外へ出てみると夕陽そのものは見えないが西の空が強烈に焼けてきた。いそいでカメラを取り出し二階の部屋から撮影してみた夕焼けです。
005.gif
ブログ[写真師の新カメラ日記]は毎日、[ぎゃらりーたちばな 日々撮りたて]も更新を続けています。そちらにも是非お立ち寄り下さい。
[PR]
# by s00170227-2 | 2012-09-03 19:47 |

山里の夏

e0104684_9102280.jpg

金沢市民のよく訪れる医王山。スキー場近くの「キゴ山ビジターハウス」広場の向こうに夏空が広がっていました。ヒマワリの向こうには秋の気配を感じさせる風がコスモスが花を揺らせ、秋の風情も。山里の夏から秋への移り変わりという微妙な空気感を感じていただけるでしょうか?
034.gif
[PR]
# by s00170227-2 | 2012-08-20 09:13 | 里山