[ぎゃらりーたちばな]付属フォトログです。コメントはエキサイトブログユーザーに限定しました。感想などは親サイトのBBS・メールなどをご利用ください。


by s00170227-2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2012年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

嵐山の商店街にて

e0104684_16301551.jpg

春の京都嵐山に行く機会があって、渡月橋から商店街、竹林、本龍寺などを少し散策してきました。梅の花が少し咲いていましたが、桜の季節を控えて少し静かな街の雰囲気でした。写真は商店街にあった帽子屋さんの前です。
006.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2012-03-24 16:35 |

遠望 -夜明けの剣岳-

e0104684_22244775.jpg

2012年3月16日、夜明け前の空にはこの季節には珍しいほど空一杯に月と星が輝いていました。大急ぎでしんぶん赤旗の配達を終わらせて湖面の向こうに北アルプスが見える河北潟までカメラを持って走りました。この日は剣岳を駆け登るように朝陽が昇るのが見えました。
058.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2012-03-18 22:35 | 能登
e0104684_5581.jpg

我が家の近くに観光客が訪れる通称「忍者寺」を含む寺町寺院群があり、私のカメラ散歩のコースに入っている。犀川から桜橋の坂道を寺町寺院群に上がると無縁仏を弔うために作られた「人骨延命地蔵尊」という碑の立つ大円寺があり、塀の内側から少し遅咲きの蝋梅の古木が見事な花を大空に広げています。
その蝋梅の花に季節外れの春の雪が風情を添えてくれました。
005.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2012-03-14 05:20 | 金沢

朝霧の流れる干拓水路

e0104684_7454066.jpg

春を迎える河北潟干拓地は夜の冷え込みから夜明けの気温が上がるにつれて雪や霜、そして水路から朝霧が発生し、それに朝日が当たるときの色が時間の経過と共に変化し独特の雰囲気を醸し出します。
009.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2012-03-04 07:56 |