「ほっ」と。キャンペーン

[ぎゃらりーたちばな]付属フォトログです。コメントはエキサイトブログユーザーに限定しました。感想などは親サイトのBBS・メールなどをご利用ください。


by s00170227-2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2010年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

北陸本線 倶利伽羅駅

e0104684_1903277.jpg

北陸本線のちいさな無人駅「倶利伽羅駅」です。彫り物のクリカラモンモンの語源として知られる倶梨伽羅不動や木曽義仲が牛の角に松明をくくりつけ平家の軍勢を破った火牛の作戦で知られる源平古戦場が近くにある無人駅です。
ところどころ雪の残るこの駅を通過する列車を撮りたいと言う中学生に連れられ、まだ暗いうちに来ました。
正直なところ鉄道関係の写真にはあまり関心がなく、これまでは撮ったことのない分野でした。
暗い倶梨伽羅峠から現れて轟音とともに通過する特急列車や急行列車、ゆっくり現れて冷たいホームで待っていた乗客を乗せてまたゆっくりと発車していく普通列車。まだ暗い駅舎に一人二人と現れて冷たい駅舎やホームの待合室で列車の到着を待つ人たちの様子にとても惹かれるものがありました。
emoticon-0112-wondering.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2010-01-31 19:21 |

未明の内灘海岸

e0104684_20335665.jpg

金沢市に隣接する内灘町。大寒の1月23日早朝からサークルの撮影会があり未明の荒れる日本海とその日本海につながる河北潟周辺を半日かけて回った。
その最初の一枚がこの一枚でした。
emoticon-0121-angry.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2010-01-25 20:42 | 金沢

凍りつく霞が池

e0104684_20201217.jpg

辰巳用水からの水が流れるのでめったに凍らない兼六園の霞が池もここ数日の寒波でその一部が凍りつき、まだ凍らない水面の境界にある琴柱灯篭周辺に唐崎の松の雪吊りが映りこんでいました。
[PR]
by s00170227-2 | 2010-01-18 20:28 | 金沢

寒い日は定位置で

e0104684_20112884.jpg

ときどきブログネタになっているが、我が家には三匹の居候猫が住みついている。
雄が2匹に雌一匹だがオスの2匹はもう20年近く住みついていて、いつのまにか自分たちがこの家のあるじだと思っているらしい。
同居しているわれわれ夫婦をその甘い声としぐさでおもうままに操つり、時には軽く爪を立てるまねさえする。
私たち夫婦にとっても家族同然で愚痴を聞いてもらったり、辛いときには癒やしてもらうこともある。
いまとなってはまあまあいい関係だと思って同居を続けている。
今年は寒い日が続くので写真の年寄り猫、「ネコ」という名の居候猫はストーブの前に陣取りよほどのことがないとその場所を譲ろうとしない。
かつて日本の家では家長であるご主人が火鉢や囲炉裏の前を定位置として確保していたが、どうもそれと同じような気持ちかもしれない・・・・。
そんなわけで今日もストーブの前には一番年寄りの居候ネコが陣取っている。
emoticon-0121-angry.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2010-01-09 20:32 | 生きもの

兼六園ー瓢池ー

e0104684_10264522.jpg

大晦日から元旦にかけて兼六園は終夜開放です。
夜明け前に園地の一角にある学問の神として知られる「金沢神社」の初詣風景を撮影がてら未明の兼六園を歩いてみると降り続く雪がライトに照らされて光っている。
瓢池の中央にある灯篭がライトの明かりの中に印象的に立ち尽くしていました。
[PR]
by s00170227-2 | 2010-01-02 10:37 | 金沢