「ほっ」と。キャンペーン

[ぎゃらりーたちばな]付属フォトログです。コメントはエキサイトブログユーザーに限定しました。感想などは親サイトのBBS・メールなどをご利用ください。


by s00170227-2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2009年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

e0104684_19165948.jpg

金沢市の金沢城、兼六園の向かい側にある小高い山、卯辰山の中腹にある花菖蒲園で今年も花しょうぶが咲き始めました。これからが楽しみですね。
emoticon-0144-nod.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2009-05-30 19:23 | 植物
e0104684_4293147.jpg

金沢市卯辰山の健民公園の池でひつじ草(睡蓮)の花が咲きました。
いよいよ春から初夏へと花の世界は移ったようです。
「ひつじ草」という名前は、未(ひつじ)の刻である午後2時に咲くということからつけられたようですが、実際は朝の光を受けると咲き始めて午前中にはすっかり開ききります。
この写真も朝の7時過ぎに撮ったものです。もっともこの花は特に早起きだったようで同じ池のほかの花たちはまだ花びらをしっかりと閉じたままでした。
ひつじ草(睡蓮)は夏の季語で、加藤郁志という俳人は
「諾(うべな)ひて子に蹤(つ)く日々のひつじ草」 という句をよんでいます。
またこんな句も「睡蓮の水に二時の日三時の日」(後藤比奈男)
emoticon-0100-smile.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2009-05-25 05:03 | 金沢

咲き染める

e0104684_19573279.jpg

近所のバラ園で今年もバラの花が咲き始めた。
昨夜の雨露で飾られたバラを撮りたいと早朝から出かけたが早くも数人のカメラマンが咲き始めたバラを撮っていました。
今年も興が涌いたときはこのバラ園に通うことになりそうです。
emoticon-0155-flower.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2009-05-17 20:11 | 植物
e0104684_3162676.jpg
これまで自生しているのが「ヤマフジ」、観賞用に植えつけているのが「フジ」、白く咲いているのが「白フジ」。
自分のなかでは春の半ばを過ぎて目にする藤の花を区別していましたが・・・、念のために調べてみると大違いだったようです。
正確には蔦が上から見て右巻きのものを「ヤマフジ」、左に巻いているのが「フジ」だと言うことです。さらに園芸品種では房の形状や花の色などでいろいろに呼び名が変わると言うことです。
で、今日の写真の藤の花は遠くにあったもので「ヤマフジ」・「フジ」のいずれかはわかりませんが見事な姿と色を南部丘陵に表していました
emoticon-0102-bigsmile.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2009-05-10 03:44 | 里山
桜の花の散り終えた近くの川を今日は30センチを越えるような大きな鯉が我が家近くの上流部まで数十匹の集団でさかのぼってきて、岸辺近くの水草や葦の根っこなどに身体を擦り付けての産卵行動を始めた。
卵をいっぱい抱えて張り裂けそうな腹を揺すっているかのような雌の産卵を手助けしているような雄の動きも興味深い。
昨日NHKアーカイブスで琵琶湖から近くの棚田まで上ってきて産卵する鯰の画像を見たが同じ光景が我が家の近くでも毎年繰り返され生命のリレーが続いているのだ。
と言うことで今週はその光景です。
e0104684_15322257.jpg

[PR]
by s00170227-2 | 2009-05-03 15:33 | 金沢