「ほっ」と。キャンペーン

[ぎゃらりーたちばな]付属フォトログです。コメントはエキサイトブログユーザーに限定しました。感想などは親サイトのBBS・メールなどをご利用ください。


by s00170227-2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2009年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

春雨


北陸も3月の声を聞いて急に春めいてきました。
風はまだ冷たいものの、兼六園の梅林は2~3部咲きといったところですが、白梅、紅梅がおりからの小雨のなかしっとりと咲いていました。
emoticon-0155-flower.gif
e0104684_4835100.jpg

[PR]
by s00170227-2 | 2009-02-28 04:09 | 植物

着水

e0104684_6425058.jpg

先週に引き続いて富山市の田尻池、前回も書いたが現地への到着時間がほんの少し遅かったために白鳥の群れの着水場面には間に合わなかったが・・・
田尻池の端と端で餌やりをしていたので2箇所を移動する鴨たちが幾度も水面近くを離着水を繰り返していた。その一場面がこの写真です。
emoticon-0116-evilgrin.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2009-02-21 06:49 |
e0104684_2121716.jpg
サークルの撮影会で今年も白鳥を撮りに行った。
夕方餌場から帰来するオオハクチョウの群れを狙ったのだが30分ほど遅く着いたので、すでに池に帰っていて群れの着水写真は撮れなかった。
池では夕方の餌づけで10種類ほどのカモと餌を求めるハクチョウで大騒ぎ!
特に餌場へいってなかったハクチョウの子どもたちはカモたちと必死の争奪戦を繰り広げていた。
童話に「みにくいアヒルの子」というハクチョウの幼鳥をテーマにしたものがあるが・・・
ごらんのようにこの時季の幼鳥大きさは成鳥なみですがは羽毛が灰色のままです。
emoticon-0116-evilgrin.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2009-02-16 20:45 |

美人姉妹のお出迎え

e0104684_7403913.jpg

09年2月6日は恒例の白峰「雪だるま祭り」、札幌雪祭りの豪華さとスケールの大きさとは対極にある山里の素朴な雪祭りだ。
日本でも有数の豪雪の地であるここ白山市白峰町、1990年からこの里の人たちがそれぞれの家の前に家族の数だけ雪だるまを作り、夜は蝋燭を灯して楽しむという素朴な祭りである。
その「素朴さ」が評判を呼びいつの間にか季節の風物詩として全国ニュースにもなるほどの祭りになっているが、いまも当初の素朴さのまま行われている。
今年は夜はいけなかったので翌日の7日の朝にお伺いした。
まだ仕事が始まる前の時間で街の人たちの姿は少なかったのですが・・・雪だるまたちは氷点下4度の冷たい空気のなかでしゃっきりとして出迎えてくれました。
なかでもこの写真の姉妹はセーターに霜を乗せたままで笑顔のお迎えでした。
emoticon-0137-clapping.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2009-02-08 07:59 | 白山麓