[ぎゃらりーたちばな]付属フォトログです。コメントはエキサイトブログユーザーに限定しました。感想などは親サイトのBBS・メールなどをご利用ください。


by s00170227-2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:里山( 36 )

ツリフネソウ


e0104684_2102135.jpg
9月の声とともに里山の沢筋など水分の多いところに赤い花(ときには黄色い花も)が顔を出す。花は葉の下に舟をつるしたように見えるので「吊り舟草」と呼ばれている。
この花が現れると里山は胡桃や栗、あけびやどんぐり、柿など一気に「実りの秋」に向かう。
[PR]
by s00170227-2 | 2008-09-08 21:00 | 里山

河合谷・大滝

能登と越中の国境になる石川県の津幡の山間に河合という集落がある。
その奥にある大滝は夏休み期間には名物「流しソーメン」を食べながら涼をとる観光客でにぎわうところです。
e0104684_22133688.jpg

[PR]
by s00170227-2 | 2008-07-15 22:14 | 里山

ゼンマイとミズバショウ


e0104684_190233.jpg
毎年楽しみにしている新緑を楽しむ集いの日がきた。
正式名は「ふきのとうの会総会」、春と秋の山の恵みを堪能する会である。
白山麓にある地元の人たちしか入り込むことの無い谷の奥で山菜などを食し、おおいに楽しんだ。
ちょうど連休のころには山水が染み出した小さな流れのまわりの林には白く可憐なミズバショウが群生している。
[PR]
by s00170227-2 | 2008-05-07 19:01 | 里山
e0104684_73435.jpg

金沢市南部丘陵に住むニホンカモシカ。
毎年雪どけの竹林でのんびりと過ごす姿を見せるこのペアはとても仲良しでした。
[PR]
by s00170227-2 | 2008-03-31 07:07 | 里山

雪解け


e0104684_6242178.jpg
2月にはいって、それまでの暖冬傾向から冬らしく寒くて雪の日が続いたが3月を迎えてようやく春を迎える季節特有の降雪、雪解けを繰り返す日々になってきたようだ。
気温そのものはまだまだ冷たいが、小川には雪やツララを溶かした水が清冽な流れの音を響かしている。
[PR]
by s00170227-2 | 2008-03-01 06:25 | 里山
里山のことをいろいろ教えて下さっているご近所の東さんから里山に住むフクロウ兄弟のお話を伺い、写真まで見せていただいた。
地方新聞で大きく取り上げられたものだそうですが、貴重で非常に珍しい写真なので撮影した東さんの許可をいただいて公開いたします。
(以下の写真はいずれも東さんの撮影とその説明です)

e0104684_7365954.jpg

e0104684_7394013.jpg


e0104684_7455729.jpg

e0104684_7464530.jpg


e0104684_7535044.jpg

e0104684_755418.jpg


e0104684_7562490.jpg

e0104684_759642.jpg


e0104684_8338.jpg

e0104684_851320.jpg

e0104684_873939.jpg


e0104684_8101594.jpg

e0104684_8112270.jpg

[PR]
by s00170227-2 | 2007-05-29 08:13 | 里山