[ぎゃらりーたちばな]付属フォトログです。コメントはエキサイトブログユーザーに限定しました。感想などは親サイトのBBS・メールなどをご利用ください。


by s00170227-2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:里山( 36 )

ねむの花咲きました

e0104684_21482671.jpg

北陸は梅雨明けです。その時を待っていたように青空にねむの花が咲き広がっています。
058.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2011-07-10 21:51 | 里山

石楠花の咲く里

山里はカタクリなど可憐な草花の季節から真っ赤な石楠花の花が咲く季節に移って行きます。ここ金沢市南部丘陵でも集落を望む高台に群生する石楠花の蕾が咲き始めました。
001.gif
e0104684_2027116.jpg

[PR]
by s00170227-2 | 2011-04-30 20:24 | 里山
e0104684_455231.jpg

金沢と富山県の境界近くにある東原の水芭蕉が開花しました。今年は雪解けが遅くて例年ならもっと早いのですが、ようやく開花しました。東原の水芭蕉は日本海側の南限(福井県)に近く標高は約102メートルと低い位置にありかつ開花が早いということで重要な位置付けをされている自生地です。
005.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2011-04-18 04:07 | 里山

金沢市南部丘陵の夜明け

e0104684_403372.jpg

南部丘陵の夜明けは遅い。谷の向こうの山の尾根から太陽が出たが、この光が谷間の渓流沿いにある数件の民家に届くにはこれからまだ小一時間以上もかかります。
私の好きな絵本に「半日村」(斉藤隆介作)という作品がある。深い谷間の村は朝が遅く明け宵闇は早く訪れるので日照時間が足りずに作物の出来が悪くて村人との苦労が耐えない。そこで一人の少年が立ち上がり・・・・・・・・・。というお話なのですが、この深い谷間に立つとこのお話が思い出されます。
今週は谷間をはさんで尾根から上る朝陽です。
[PR]
by s00170227-2 | 2010-10-19 04:31 | 里山
e0104684_2203385.jpg

北陸はいま梅雨の季節です。少し晴れ間の見える金沢市南部丘陵の棚田の上に季節の花「タチアオイ」が空に向かって咲いていました。
ひと月前にはまだ早苗だった稲たちも青く逞しく育ちまもなく花をつける季節を迎えようとしています。
タチアオイの花言葉は「気高い美、高貴、大きな望み、野心、大志、率直、開放的、熱烈な恋」だそうです。

056.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2010-07-03 22:10 | 里山
e0104684_17251389.jpg

気候不順で相変わらず寒い日は続いていますが山里の花は季節の変化を教えてくます。
春の妖精とも呼ばれるカタクリの花は低地から高い丘陵地と残雪の消える林に次々と可憐な花を咲かせていて、この民家では高山植物のイワカガミの花といっしょに咲いていました。
056.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2010-04-17 17:36 | 里山
e0104684_65536.jpg

4月に入ったとは言いながらまだまだ寒い日は寒い!特に晴れた朝は放射冷却現象で氷点下に気温が下がることは珍しいことではありません。
金沢市南部丘陵のちいさな泉にはいまクロサンショウウオの房状の卵を見ることができますが、この小さな生命たちも冷たい氷のしたで日々成長しています。桜の花が咲き終わるころには小さなおたまじゃくしと間違えるような姿を見せてくれるのです。
[今週の一枚]は放射冷却で凍った氷の下に見えるクロサンショウウオの卵です。
025.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2010-04-04 06:13 | 里山
e0104684_22122872.jpg

長い間、雪に埋もれていた畑に土が顔を出し菜の花が黄色く揺れている向こうに深紅の花をつけた木が立っています。
山里に春を告げる光景が広がると、やがてこの畑でジャガイモの植え付けが始まります。
056.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2010-03-23 22:18 | 里山

竹林のニホンカモシカ

e0104684_7384183.jpg

好天にさそわれて南部丘陵めぐり。
春は山菜採りやタケノコ堀りで賑わう金沢市南部の里山も畑の冬支度が終わって農家の人達は街へ暮らしを移し、これから雪が来るしばらくの間は動物たちがきびしい冬を迎えるための餌採りに必死になる季節です。
今日も竹林でニホンカモシカが落ち葉の下から姿を見せている青草や木の葉を食んでいました。
018.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2009-12-12 07:39 | 里山

ツリフネソウ

e0104684_20234311.jpg

秋の気配がだんだんと深まる中で金沢市南部丘陵にもツリフネソウが咲き始めました。
朝露をしっとりと含んだ艶やかな花弁と花蜜は蜂たちを夢中にしています。
006.gif
[PR]
by s00170227-2 | 2009-09-06 20:28 | 里山